女性でも安心!誰でもできる適切な車の売却術

自動車買取の交渉。感情に訴える作戦

自動車の買取金額の交渉なのですけれども、感情というのはとても重要な事なのです。査定士さんは確かに、知り合いでも友達でも無いかもしれません。だから、とても、クールな事が多いと思います。そして、査定士さんとはほとんどの場合、初対面である事も多いでしょう。だから、情に訴えてもなかなか、査定額をアップさせる事は出来ないのではないでしょうか。ただし、例外はあるのです。

 

例えば、これまで数社の担当の方と価格交渉をしたとしますよね。その中で、高い査定額を出してくれた方がおられたとしますよね。ただ、金額だけを考えるのならば、それで終わりで、その人に買取をして貰えば良いだけの話です。しかし、実はこれから、もう一段階、高くなる可能性があるのです。

 

例えばこれまで交渉をして来た担当の方がおられますよね。その中でも特に、自分と相性が良かった相手、話をしやすかった相手はおられるのではないでしょうか。その方と連絡を取って見ましょう。そして、再び価格交渉をしてみるのです。しかしこれまでと同じような価格交渉ではいけません。そこで、情に訴える作戦が出て来るのです。つまり、感じが良かったのであなたに買取をお願いしたいと思っているのだけれども、今、最高の査定額がこれぐらいなので、もう少し出して貰えないだろうかという風に話を持って行きましょう。

 

査定士さんも人であるのは間違い無いでしょう。相性が良かった、感じが良かった等と言われたら、やはり嬉しい物ですよね。それで、分かりましたと、アップしてくれる可能性もあるのです。もちろん、これでも駄目な場合は諦めるしかありません。その場合は、既に、出せる最高額を提示してくれたという事で、納得する事も必要になって来るのではないでしょうか。

車の売却手段の1つに、オークションがあります。買取店やディーラーなどに比べれば、売却額が高くなる事が多いのがメリットですね。
ただその手段の場合は、一般の方々は利用できない事が多いです。あくまでも業者のみが利用できるオークションとなりますので、代行業者を活用するのが一般的です。ですのでオークションを通じて車を高く売りたいならば、業者を選ぶのが大事になるでしょう。

 

オークションへの出品を代行してくれるネクステア

 

ではどのような業者があるかというと、例えばネクステアです。埼玉県に拠点を構えている会社のようですね。
その業者ではUSSなどでのオークションに出品する事ができ、公式サイトでは売却額の高さをアピールしています。比較的高く売れる事が多いのが、やはりそのオークションのメリットと言えるでしょう。
なおその業者の場合は、会場の選別なども行ってくれるそうです。実はオートオークションというのは、1種類だけではありません。複数の所があるのですが、顧客からの相談内容に応じて最適な所を紹介してくれる訳ですね。

 

海外オークションも可能なネクステア

 

そしてこの業者の場合は、海外に対するルートを持っているのも特徴です。実はオークションというのは日本国内だけでなく、海外にも在るのですね。この業者の場合はニュージーランドにあるオークションと提携をしています。
ただ日本とニュージーランドのどちらの方が良いかは、やはり車の売り手としては迷ってしまうと思います。ですのでこの業者では、相談も受け付けています。内容に応じて、最適なオークションを提案してくれる訳ですね。状況によっては、むしろニュージーランドのオークションの方がベターな事もあります。
このようにオークションの選択肢の幅がとても広いのが、ネクステアの特徴です。

続きを読む≫ 2015/01/20 22:36:20 売却術

業者で車を売却するためには、もちろん所定の査定を受ける必要があります。ところで、その査定には一定の基準があります。業者によっては、その基準の統一性に関して頭を悩ませている事もあるのだそうです。

 

というのも買取業者によっては、かなり大きな企業もありますね。全国チェーン展開している買取業者も、非常に多く見かけるのですが。
チェーン展開している業者の場合は、たまに基準が統一されていない事があるのだそうです。例えば、減点の点数に関する基準ですね。ある業者Aに在籍しているBとCのスタッフの方を考えてみましょう。その2名のスタッフの方は、基準が統一されていない事があるのです。

 

ある車Dに対して、Eという傷がついているとします。全く同じ傷を見ているBとCの方は、それに対する減点の基準が違っている事があるのです。Bの方はマイナス3点と採点しますが、Cの方はマイナス4点などの具合です。

 

なぜこのような事が起きるかというと、社内での査定の基準が一致していないからですね。BとCの方に対してAの定める基準がきちんと教育されていないと、たまにそのような事があります。しかしA社がBとCの方に対してきちんと教育を行っていれば、そのような食い違いが発生する事もないでしょう。ですので車買取の業者にとっては、ちょっと教育をしっかり行うのも大事なのですが。
エクストレイル 下取り

 

ちなみに最近では、その査定の基準を統一させるための独自の端末なども出現してきているようです。大手の車買取業者ともなると、在籍しているスタッフの方々も多数いらっしゃいますね。その方々に対して教育を行うのも、会社としては大変です。その手間を省くために、全社員に対して独自端末を持たせているような企業もあるそうです。

 

車の買取業者は、基準の統一のために色々と頭を悩ませている一面もある訳ですね。

続きを読む≫ 2014/12/31 16:10:31 売却術

物品を売却する時、しばしば臭いが大きなポイントになる事があります。物品に臭いが付いてしまっていると、買取金額に影響が及ぶ場合があるからです。

 

例えばブランド物の買取です。ブランド物のバッグなどに臭いが付いてしまっているとしましょう。その場合、買取金額が下がってしまう事があるのです。ですのでブランド品の買取などでは、なるべく無臭になっているのがベストという訳です。

 

ところで臭いは、車買取にも関係があります。車の場合も、上記のブランド物と一緒です。

 

例えば人によっては、ペットを飼っている方もいらっしゃるでしょう。ペットの臭いは、マイナス査定になります。それと車買取の査定士は、タバコの臭いも確認しています。タバコ臭もペットと同じく、マイナス査定になってしまう訳ですね。

 

ですので車買取を依頼する前に、それらの臭いを取るようにするべきなのです。いわゆる脱臭を試みる訳ですね。

 

ではどうやって脱臭をすれば良いかというと、日光です。そのような臭いというのは、太陽の光を当てる事で取れるケースが多々あるそうなのです。ですので極力ドアを開けて、車内に日光が当たるように心がけておいた方が良いでしょう。それも数週間から、それを行っておくべきです。臭いが取れるのは、大体は数週間程度は必要だからです。また市販の消臭剤なども用いて、極力臭いが無くなるように工夫をするべきでしょう。

 

ただ余りにも臭いが強く染み付いていると、なかなか取れない事もありますね。しかし、それでも臭いが残ってしまっているよりはベターです。全て消臭し切るのは難しいにしても、なるべく臭いを取るように努力するべきだと思います。喫煙をしていたりペットを飼っている方の場合は、消臭をするのは大事という訳ですね。
シエンタ 買取

続きを読む≫ 2014/08/20 21:58:20 売却術

自動車の売却をしようと決めたならば買取店へ行かなければならないですよね。その場合、自動車以外に何か用意をしなければならない物があるのでしょうか。実際の所、結構ありますので、チェックをきちんとしておかなければならないと思います。

 

まず、何を用意しなければならないのかというと、車検証等は必要になって来ます。この車検証なのですけれども、自動車の所有者は誰なのかを証明してくれる書類なのです。これが無ければ、買取をして貰う事は出来無いのです。

 

無くしてしまう事は、滅多に無いかもしれませんが、もし、紛失してしまったならば、また、再交付をして貰わなければならないのです。この再交付は何処で出来るのかというと、運輸支局でして貰う事が出来ますので、速やかに再交付をして貰いましょう。

 

他にも、自動車税納税証明書も必要になって来ます。これは、自動車税をきちんと納税している事を証明してくれる書類なのです。毎年、4月1日の時点でその自動車を所有している方に対して送付をされる事になります。

 

これも無くしてしまった場合でしたら、再交付をして貰わなければなりません。再交付の方法なのですけれども、各都道府県の税事務所で再発行をして貰う事が出来ます。他に準備しなければならない物として自賠責保険があります。

 

この自賠責保険は法律によって加入が義務付けられています。切れていたならば買取をして貰えない事もありますので、きちんと、チェックをしておきましょう。もし紛失してたならば、再交付をして貰う必要があります。この際交付は保険会社に申請をしなければならないのです。
インプレッサ 下取り

続きを読む≫ 2014/08/06 21:46:06 売却術

自動車の買取市場では、事故を起こした自動車というのは、残念ながらその価値を大きくダウンさせてしまうのです。事故を起こした事がある場合ですと、どうしても、販売をする時に、次の自動車を探している方から選ばれる可能性が低くなってしまうのです。

 

みなさんも、一度、事故を起こしてしまったような中古車を購入したいと思われるでしょうか。やっぱり、気持ち的にも少し不安になってしまいますし、乗っていると、故障をしてしまうのではないかと考える方もおられるでしょう。

 

なかなか購入をしたいと考える方は少ないのではないでしょうか。
その為に、どうしても、商品としての魅力が落ちてしまうのです。

 

だから、買取をする業者さんとしても、高い査定額を付けてはくれないのです。ただし、この事故車という部分については考えなければならないと思います。例えば軽くこすっただけでも、事故車の扱いをされてしまうのでしょうか。いいえ、そんな事は無いのです。基本的には骨格の欠陥についてがポイントになるのです。

 

例えば、事故を起こして、骨格が歪んでしまっているような自動車の場合ですと、どうしても、その価値は大きく下がってしまうのです。
パッソ 買取

 

骨格に欠陥が生じしていて修理をしたという場合が事故車と呼ばれるようになるのです。だから、少々、傷がついてしまったり、あるいはへこんでしまっているだけでは、確かに、綺麗な状態よりも価値はダウンをしてしまうのですけれども、しかし、事故車という扱いにはならないという事を覚えておく必要があるかもしれません。

 

続きを読む≫ 2014/08/06 16:25:06 売却術